脱毛サロンの話

脱毛サロンに通う女性
脱毛サロンで施術を受ける時は、絶対はじめに心理コンサルタントを受けて、契約をしてからという順序になります。

いきなりフラッと入店してもうに施術が受けられるわけではないのです。

空いていれば飛び込みで心理コンサルティングを受ける事ができるなケースもありますが、普通は心理コンサルタントも予約制です。

引っかかるサロンを見つけたら、初めに電話、インターネットなどで心理コンサルタントの予約を入れ、即日に詳しい解説を受ける事になります。

心理コンサルタントでは、脱毛の仕組みや手段などの解説が行われ、要望する脱毛の部位なども検証していきます。

それを踏まえて、賛同すれば契約という流れです。

当然その日に契約をする必須はなく、一度帰ってのんびりと心積もりてから結論を出す、という事もできるです。

迷いがある時は即決せず、一考する時を設けたほうが良いでしょう。

心理コンサルタントの場合に、実のところにサロンの中を見る事ができますので、スタッフの応対やサロンの空気なども知る事ができます。

あまり深く腹積もりずに、引っかかるサロンの心理コンサルタントを受けてみると良いでしょう。

絶対聞いておきたい項目は、総額の総額と予約メソッド、キャンセル料、キャンセルするケースの事などです。

6回どんだけと回数が決まっているサロンもあれば、生えてこなくなるまで何度でも受けられるサロンもあります。

回数が決まっているサロンなら、その回数で脱毛が完了しなかった時、付け足し料金が現れてする事になります。

キャンセル料はいつから生じてするのか、予約はインターネットでも可能なのか、途中取り止めの規約は如何になっているのかは、契約をするか如何にか決めるのに押さえておきたい見所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です